軽減税率制度実施後の価格表示

課税事業者が消費者に対して商品の価格を表示する場合、税込価格を表示すること (総額表示)が義務付けられています。 軽減税率制度実施後は、例えばイートインスペースがある小売店等の場合は、 同一の飲食料品の販売につき適用される消費税率が異なるため、両方の税込価格を表 示する必要があります。 但し、令和3年3月31日までは、誤認防止措置を講じている場合に限り税抜価格による 表示が認められます。
——————————————————
長峰税務会計事務所
〒380-0826 長野市北石堂町1027-19
TEL 026-223-5771
FAX 026-223-5773
税理士 長峰行希
TEL 090-5547-9038
mail kouki@mx1.avis.ne.jp
——————————————————